植毛を行った後の効果や経過をメンテナンスしてもらう

植毛

植毛の種類と特徴

私は去年の秋頃に植毛を経験し、今では植毛前とは比べものにならないくらい髪の毛があります。そんな私が、植毛をするにあたっていろいろと調べた情報、聞いた情報を伝えたいと思います。植毛は大きく分けて二つあります。一つは人工植毛です。プラスチック等で作られた人工毛を使用するもので自毛植毛の特徴である自分の毛を移植するというものではありません。メリットとしては一回で移植できる本数が多く、長さや太さもそのまま植えるので思い通りに植毛できるのが良さです。ですが、人工毛のため生着することはないし一度抜けたら再度生えることはないのでその場しのぎでしかありません。私はオススメしません。もう一つが自毛植毛というもので、自分の毛を採取し薄い部分な移植するというものです。良さとしては、一度生着すれば一生生えてくるという点です。私はFUEというメスを使わない手術方法だったので傷や痛みもほとんどありませんでした。他にもFUTという頭皮をメスで切除して採取するものや移植毛の採取をロボットが行う方法などがあります。私が色々と聞いた調べた中ではやはりFUEが今の時代では一番良い植毛方法だと思います。最後に、植毛をしようか悩んでいるならば、まずはとことん自分で調べて情報や知識を持ち、その後に無料診断に行ってみるべきです。安い、安心などといった謳い文句に騙されないように気をつけてください。

自分の髪で増毛が可能な自毛植毛について

最近生え際が上がってきた、頭頂部の地肌が目立つ様になってきた…なんて薄毛に関するお悩みを抱えている人も多いでしょう。
薄毛の原因として考えられるものはいくつかありますが、何かしらの対策をしないと髪は薄くなる一方です。そこでお勧めしたいのが植毛です。
植毛とは頭皮の毛根に毛を移植する事で、植毛には主に2つの方法があります。1つは人工毛を使った人工毛植毛と言われるもので、もう1つは自分の髪の毛を使った自毛植毛です。比較的自毛植毛の方が主流なので、今回はこちらをメーンにして説明していきます。
自毛植毛は人工毛植毛と違い、自分の髪を毛根に定着させるので、施術後は髪の成長サイクルに応じて植毛した自毛が伸びていきます。その為特別なアフターケアは必要なく、他の部分の髪と同じ様に扱っても大丈夫です。
ただし、髪が伸びるまで薄いままなのですぐに増やしたい人には向かないかもしれません。一方、自然にさりげなく増やしたいならこの自毛植毛はかなりオススメです。
自毛植毛手術をする前には植毛用として、他の部分の髪からドナーと言われる元気の良い毛を採取します。この毛の採取方法は主に3種類で、1つ目がロボット機器によるもの2つ目が医師の手作業で行うもの、3つ目がメスを使って頭皮を切り取る方法です。
どちらにせよ仕上がりは医師の手によって変わるので、病院選びは慎重に行いましょう。

植毛による薄毛対策の特徴とは

後頭部に生えている健康な毛髪を皮膚と一緒に採取して、薄毛が気になる部位に移植する治療法である自毛植毛には、次のようなメリットとデメリットがあります。まずメリットとしては、移植による拒絶反応が起きないことです。次に生着率が平均95%とかなり高い確率で手術が成功することです。毛髪は植毛後に一旦抜け落ちてしまいますが、頭皮自体がしっかりと定着すると再び毛髪が生えてきます。もちろん多少の個人差はありますが、それでも薄毛改善の成功率は高い傾向があります。また、自毛植毛は一度植毛をすれば、その後のケアは普通の健康な髪と同じように行うだけで大丈夫なので、メンテナンスの手間がかかりません。一方、デメリットとしては移植することが出来る本数に限りがあることです。採取する部位に生えている健康な毛髪の本数が移植の上限数になってしまうので、どの部位から何本程度採取するのかということを事前にしっかりと計画しておく必要があります。また、1度の施術で植毛が可能な毛の密度にも限界があるので、複数回に分けて施術を行わなければいけない点もあります。更に自毛植毛の施術は保険適用外の外科手術になるので、費用がかなり高額になることも知っておいた方が良いでしょう。自毛植毛による薄毛対策を検討している人はこれらの内容をよく理解しておくことが大切です。

最新の記事

眼鏡の男性

自分の髪の価値を自毛植毛であげる

自分の髪が少ないような人であれば、自分の髪にはそれほど価値がないだろうと思ってしまうことがありますが、人の髪というのはとても丈夫で、昔は人の髪の毛というのは高く売れたものです。ですから自分は髪が少ないからといってすぐにウィッグなどを使おうとは思わず、自分の今ある髪の毛を使って解決できるような方法というのも探していくと良いでしょう。そして自分の髪を自分独…

座っている男性

自毛植毛とはどんなこと

自毛植毛というのは、自分の毛を植毛することになります。男の人はAGAと呼ばれるものが発生しやすいようになっています。これはなんといっても男性ホルモンが関係しているからてず。ですから、これに対してまず自毛植毛というのが非常に効果がある、ということになっています。利点としてはなんといっても自分の毛を植えることになりますから、拒否反応が殆どでない、ということ…

モノクロの男性

どんな効果が自毛植毛にはあるか

自毛植毛というのは、要するにAGAなどによる脱毛などに効果があるような治療になります。これはどんな人であうろと問題なくできることになります。そもそも毛を植える、ということにはどうしても拒絶反応が起き易くなってしまうのです。しかし、自毛植毛の毛は自分の毛です。自分の体なのですから、まったくそうしたことがないのです。要するに髪の毛を植える、ということになり…

新聞を読む男性

自毛植毛は経過を教えてくれるところを選ぶ

自毛植毛というのは自分の髪の毛を使って髪を生やすことができるとても画期的なものでもありますが、それでもすべて施術を終えるには長い期間が必要になるので、完了するまでに待たなければいけないということもあるものです。ですからどういう経過を得て完了するのかということを知るためにも、自毛植毛を行うHPで経過などを見て行くと良いでしょう。経過を見ることによって、自…